転職支援サイト 転職支援金

病院などの医療機関ではなく、特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)などで働く事に興味をお持ちの方へ。

オススメ人材会社

「転職支援金」制度について

 

イメージ

看護師転職求人サイトは数多くありますが、その中で「転職支援金」がもらえるサイトがあるんです!

転職支援金がもらえるといっても、看護師転職サイトから応募するだけではもらえる訳でなく、登録した看護師転職サイトを介して転職が成功した時にもらえます。

看護師転職サイトの登録は無料ですが、転職支援金をもらうには転職が成功し、その職場である一定期間の間、働き続ける事が条件となります。

登録が無料なのに転職支援金がもらえるには理由があります。

病院や施設側が看護師転職サイトに求人を掲載を申し込み、看護師転職サイトは求人情報を掲載します。

掲載された求人広告を見た求職者が求人に応募し、求職者がその求人先へ入職が決定すると病院や施設側が「採用報酬金」として看護師転職サイトに支払います。

看護師転職サイトに支払われた「採用報酬金」の一部が「転職支援金」として転職に成功した看護師に支払われるんです。

また、病院や施設側にとっても、看護師転職サイトを利用する事により独自で採用に支払う金額よりも低額で、採用条件が揃った看護師を確保しやすくなります。

まとめますと、「転職支援金は看護師転職サイトが病院から支払われた採用報酬金から支払われる」という事になります。

転職支援金のもらい方

 

転職支援金は一度に全額をもらえるわけではなく、分割して支払われます

理由は、入職が決定してもすぐに辞めてしまった場合、病院や施設側が看護師転職サイトに採用報酬金を支払わないという取り決めがあるからです。

転職支援金を全額支払っても、転職を仲介した看護師があっという間に退職したりするとサイト側も困る訳です。

病院や施設からの信用が無くなり、サイトの経営が成り立たなくなってしまうので分割で支払うようにしています。

また、「看護師支度金」というものもあります。

看護師支度金は、看護師を募集している病院側が看護師を確保する為に設けられた制度で、入職が内定した看護師に支給されるものです。

金額は病院によって様々ですが、10~30万円程度のところが多いです。

100万円という太っ腹な病院もあるようですが、勤務条件が厳しかったりするので多ければ良いというものではないようです。